8月月例 うつくしや宇流麻サイクリング

うるまの意味
珊瑚の島という意味で沖縄の美称である。また景観の見事な沖縄の島々を示す言葉で、この4市町の海に面した素晴らしい景観を表し、新市が未来へ飛躍することと、美しい沖縄(4市町)の心を世界に発信することを願う。(※うるま市HPより)

うるま市は、沖縄本島中部に位置する沖縄県第3の都市。
具志川市、石川市、勝連町、与那城町の2市2町が2005年4月1日に
新設合併して発足しました。

今回は、主に旧石川市と具志川市エリアを走ります。
ポイントは、
・明治15年創業の泡盛メーカー神村酒造さんで
もろみ酢を飲んでパワーアップ!
・安慶名城跡の城門
・うるま農場の魅力 つくる・たべる・あそぶ

【日時】
2019年8月11日(日) 7時半集合 14時頃解散予定
【集合場所】
うるま市石川多目的ドーム闘牛場
(うるま市石川2298-1)車で石川インターから約2分
【参加料】
一般2,500円
(JCA会員及び小中高生は2,000円)
当日お支払いは500円プラス
※参加料には、保険、昼食代、茶菓子、サポート料金が含まれます。
【昼食会場】
うるま農場 焼肉 仙蔵 http://urumafarm.or.jp/
【主催・共催】
沖縄県サイクリング協会・沖縄県サイクルスポーツ振興協会・一般社団法人 沖縄県サイクルツーリズム推進協会

【申込】 沖縄輪業各店・予約サイトよりお願い致します。

◆お振込◆
沖縄銀行 与儀支店 普通預金 1447766
名義人「沖縄県サイクリング協会 会長 森 兵次」
※振込口座が変わりました

皆さまのご参加お待ちしております!